タントの値引き体験談の口コミ

 

 

・タント購入時期

 

2016年5月29日

 

・商談地(HN)

 

神奈川県(さとうさん)

 

・購入グレード

 

タント カスタムRS トップエディションSA II

 

・オプション金額合計

 

306,000円

 

・タント本体値引き

 

120,000円

 

・オプション値引き

 

66,000円

 

・タント値引き合計金額

 

186,000円

 

・下取り車価格(カッコ内は当初の査定額)

 

--

 

・下取り車上乗せ金額

 

--万円 (下取り車で何十万円も損しない方法

 

・タント値引き体験談の口コミ

 

今回通勤車の購入をと、はじめは中古車の購入を考えていました。


そして中古車屋を数店舗周り、ダイハツのタントやムーブ、ホンダのエヌボックスが候補にあがりました。そして、数台並べてみると、カスタムカーの方がどうしてもかっこよく見えて、タントカスタムがいいかなと思いました。


ただ、希望車種の中古車数が少なく、走行距離・年式などの希望で絞り込んで探していくと、新車との差額が30~50万円ほどとのことで考えを変えました。


値段のことを考えるとターボがないものが安く済みそうでしたが、あとからの後悔を考えると、ターボ付きにしておこうと。


そして、まず希望オプションを話して、見積もりを出してもらい、初日は持ち帰りました。
次の日、ご挨拶?のはがきが届きました。


2回目、試乗をしに!その際、中古車と迷っている旨を伝え、新車の場合の値引きはどのくらいまでできるのか?値引きについては上司と相談して連絡するとのことでした。


その後、電話が来て、もう一度来店いただきたいとのことでした。


そして、値引き金額(本体+ナビの部分からの値引き)提示がありました。新古車(未使用車)の車屋さんにも話を聞きに行ったことを話しました。新古車(未使用車)との差額が12万円ほど。


どうしても、純正のナビ・コーティング・フィルムが高いと。。。


新古車(未使用車)にしようかな~と迷いながら検討ということで保留にしました。


その後、電話が来て、上司に確認し、最後に3万円の値引きでとのお話でした。
担当の方もがんばってくれたのだろうとそれで決めました。


やはり、選択肢がいくつかあって迷っている旨などを伝え、即日で決めない!など焦らさないと値引きは中々して頂けないようですね。

 

管理人からひと言

中古車の購入を検討して、そこから新車に変更するパターンは良くあります。希望条件の中古車や新古車を引き合いに出して、新車ディーラーと交渉するとタントの値引きを引き出せるでしょう。「新古車を探していたが、新車が安くなるなら新車を検討したい」とやると効果的ですね。

 

こちらも参考に!当サイトの値引き交渉術

タントから1発で限界値引きを引き出す方法(商談時間の短縮)

初心者でも出来る新車値引き交渉マニュアル(大幅値引きの確率アップ)

 

 

スポンサーリンク

PAGE TOP

copyright©2009-2017 ダイハツ タント購入サイト! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com