タントの値引き体験談の口コミ

 

 

・タント購入時期

 

2018年2月25日

 

・商談地(HN)

 

三重県(宇野っちさん)

 

・購入グレード

 

タント X ターボ SA III

 

・オプション金額合計

 

279,850円

 

・タント本体値引き

 

120,000円

 

・オプション値引き

 

63,078円

 

・タント値引き合計金額

 

183,078円

 

・下取り車価格(カッコ内は当初の査定額)

 

30,000円(30,000円)

 

・下取り車上乗せ金額

 

0円 (下取り車で何十万円も損しない方法

 

・タント値引き体験談の口コミ

 

近い将来子供が生まれた時のことを考えてタントを購入したのですが、一人で運転をしても小回りが効いて運転しやすく、見晴らしの良さはかなり気に入っています。

 

○ 競合車種

 

スペーシア

 

〜スペーシアは最後まで競合しました。やはりハイブリッド機能と使い勝手の良さ、メーターの遊び心もあり、乗る事に喜びを感じれる車だと思いました。

 

NBOX

 

〜軽ハイトワゴンの王様と言われているので検討をしました。


本当に室内の広さには驚きましたが、NBOXの場合は値引きがあまりにも少なかったので、競合をさせる前にほぼ諦めていました。

 

○ 値引き

 

タントを決めた一番の要因です。

 

スペーシアは値引きで12万円で、意外と値引きが少なく最終的には16万円まで上がりましたが、タントは18万円!

 

軽自動車でここまでの値引きをしてくれる所は中々無いと思いました。

この値引きを出して貰う前に私は・・・


 

「タント意外にもスペーシアを検討していて、どちらも気に入っています!後は安い方から購入したいと思ってるので、条件をもう少し頑張ってくださいよ!」

 

と交渉をしていたので、スペーシアがとても良い競合車になりました。

 

○ 下取り

 

下取りはトヨタのマーチ。

 

現行マーチなら良かったのですが、かなり安く購入した古いマーチなので下取り金額はありませんでした。

 

唯一そのマーチに金額を付けてくれたのもダイハツだったので、この点もタントに決めた理由のひとつです。

 

3万円にしかならないマーチですが、0円ではないだけマシだと思います。

 

○ 苦労した事

 

購入の中で一番苦労したのは、思い返せばやはり値引きでしょう。


タントも当初は12万円程度の値引きだったので、ここから値引きを上げるためにそれぞれの見積もりを貰ったり、何度もお店に足を運んだので結構時間がかかりました。

 

もう少し楽にこの条件まで辿り着ければ良かったなーと思います。

 

 

こちらも参考に!当サイトの値引き交渉術

タントから一発で限界値引きを引き出す方法(商談時間の短縮)

初心者でも出来る新車値引き交渉マニュアル(大幅値引きの確率アップ)

 

 

スポンサーリンク

PAGE TOP

copyright©2009-2017 ダイハツ タント購入サイト! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com