タントの値引き体験談の口コミ

 

 

・タント購入時期

 

2016年12月18日

 

・商談地(HN)

 

奈良県(メンタリストさん)

 

・購入グレード

 

タントカスタム X SA III

 

・オプション金額合計

 

238,642円

 

・タント本体値引き

 

186,375円

 

・オプション値引き

 

100,000円

 

・タント値引き合計金額

 

286,375円

 

・下取り車価格(カッコ内は当初の査定額)

 

--

 

・下取り車上乗せ金額

 

0円 (下取り車で何十万円も損しない方法

 

・タント値引き体験談の口コミ


デイズの、残価設定の最終月を、迎えるにあたり、デイズルークスのように、一回り大きい軽自動車へ、代替えすることを、検討しました^ ^

 

本来であれば、同じメーカーのデイズルークスへの、乗り換えにするのが、一番ベストですが、次は現金での購入を、考えていたので、他メーカーの軽も、検討してみる事にしたのです。

 

NBOX、スペーシア、ハスラーというように、見て回りましたが、一番これカッコイイな!と思ったのが、ダイハツの、タントカスタムです。

 

室内の広さも、走行性能も、どのメーカーもほとんど一緒なので、決めるとしたらデザインしか、ありませんものね!

 

タントカスタムは、どのカスタム仕様車よりも、凛々しくて、軽自動車には見えない作りに、なっています。

 

乗り換えるとしたら、タントカスタムだなと思い、12月から検討を始めましたが、1月が残価設定の、最終月なので、そんなに急いでいませんでしたが、その時に出して貰った、参考見積もりでは、全部で18万円の値引き!

 

これでも、結構いい条件だなと、思ったのですが、その時はアンケートに、私の個人情報を書いて、帰りました。

 

初売りで、本格的に検討してみようと、思っていましたが、12月の中旬に届いたのは、「ダイハツからの初売りのご案内」!

 

中を見てみると、見積もりを頂いたカスタムグレードで、一番欲しいと思っていた、ブラック色の在庫車の、特別条件でした。

 

1台限りで、値引きはマットやバイザーが付いて、28万円の値引き( ゚д゚)

通常値引きよりも、10万円お得な条件になっており、さすがにこの案内に、喰いつきました。笑

 

12月の契約でも、オッケーという事で、ディーラーに足を運び、完全に早い者勝ちという事で、これは迷うべきではないと思い、契約をする方向で、話を進めました。

 

ただ、デイズが1月までの、残価設定契約となっているので、登録は1月にして欲しい、それでも良ければ、決めていくと話して、此方側の条件もすんなりと、受け入れてくれたので、契約をしてきました。


こういう条件は、初売りでなければ、全体に無理だと思っていたのですが、12月から動き始めた方が、耳寄りな情報が届くのも、早いのかもしれません^ ^


こちらも参考に!当サイトの値引き交渉術

タントから一発で限界値引きを引き出す方法(商談時間の短縮)

初心者でも出来る新車値引き交渉マニュアル(大幅値引きの確率アップ)

 

 

スポンサーリンク

PAGE TOP

copyright©2009-2017 ダイハツ タント購入サイト! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com